こんにちは。ティーチングプロ龍楠です。

本日のご質問です。

RYUNANさんこんにちは♪ いつも参考にさせていただいてます!! よければ力を抜いてスイングできるコツを教えていただけたらうれしいです☆よろしくお­願いいたします!

私も飛ばしたいなと思う時は次のような方法で力が入らないようにしています。

1,アドレスで首を傾げる

2,腹筋に力を入れる

3,スタンスをやや狭くする。

力みは何からくるか考えるとやはり「飛ばしたい」っていう欲だったり気持ちだと思いま­す。
その気持ちのセーブができる人は、別段力みを解消する必要もないと思いますが、

やはりだれにでも飛ばしたいという気持ちはあって当然だと思います。
ですから私はそう思ってもある程度身体が許してくれる準備をしておきます。

それが上の3つになります。

まず1の首を傾げるは少し、右に少し顔を傾けると首の筋肉が伸びて肩が動きやすくなり­ます。
そのため、捻ろうと肩周りに力が入るのを抑制してくれます。

次に2は腕や手に力を入れたくないので、ほかの部分に力を入れる意識を持つ事で
腕や手に力が入りにくくなるという力の分散を考えた方法です。

3つめは力めが左右の動き、身体の回転量が大きくなるので、それをあらかじめスタンス­をせまくしておくことで、
本能的に過度に回らないようにしておくことです。

この3つで私は飛ばしたいと思った時に力まないように予防線をはっています。

ぜひお試しくださいね。