こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。

もっと飛ばしたいというご質問をいただきました。
自分のイメージだと力強く振って、思い切りボールを叩けば、
当たり前ですがボールは飛んでくれます。

しかし、ゴルフスイングに求められるのは、
ある程度の反復性、持続性、人間自体への安全性ではないかと思います。

ですから、しっかり振ることは大切ですが、
闇雲に振り回して飛距離が出るより、

優しく静かに振っているのに以外と飛ぶみたいな感じが自分は好きです。

パッティングも左手のグリップからインパクトに向かっていきましょう。

そうする事で、他のショットのインパクトとも感覚がそろってきますので、パッティングもグリップが先導してインパクトしている練習をしていきましょう。