こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。

本日はコースでナイスするためにと言う事で
よく傾斜の練習でトレーニング器具などを使って、足場を不安定にして練習したりしますが、

この時に大切なのが、
不安定な足場で下半身をしっかり
固定すると言うよりは

いかに下半身を普段の平らな状況に近い形で回して打てるか確認しておく事が重要です。

その限度を知っておく事で自分がどの様な作戦を取るかも考えやすいのではないかと思います。

自分が身体を回して打てない様な傾斜は脱出優先という考えになると思います。